ダイヤモンドは永遠に輝く

いくつになっても美しいダイヤモンド

買取のポイント

ダイヤモンドを相場で高く買取ってもらうために

ダイヤモンドは、自然界に存在するものの中で一番硬さを誇る宝石です。その高貴で美しい輝きは、エンゲージリングなどにも多用されている事などからも、人々にとって、他の宝石とは一線を画した特別なものだという事がわかります。家庭で眠っているダイヤモンドを売却しようと考える時、もともと高価で価値のあるものであるだけに、出来るだけ高値で売りたいと思うのは自然な考えと言えます。しかし、金やプラチナとは相場の決まり方が違いますから、その買取り価格は販売店によって金、プラチナよりも差が大きくなりますから注意しなければいけません。

ですから、どのようにしたら正当な価格でダイヤモンドを買い取って貰えるのかということを、知っておかなければ思わぬ損をする可能性もあるのです。そのような事態が起こらないためにも、ダイヤモンドの売買について必要な知識を頭にいれておくことが肝心です。まずダイヤモンドというものは、重量を示すカラット、クラリティ、カラー、そして美しさを左右するカットが買取り価格に大きく影響を与えます。カラーによって希少性は異なりますから、同じカットとカラットであっても価値や価格は同等にはなりません。これと同じように、輝きに影響するカットの仕方によっても価値と価格は変化するということを覚えておかなければいけません。

カラットの大きさが価値や価格を左右することは、多くの人が知っていることですが、どんなカラーやカットのものが高い価値があるとされているのか調べておく事が必要です。次に、買取店の見極めも大切なポイントのひとつです。ダイヤモンドの買取り価格は、鑑定士の能力と知識によってばらつきが出てきてしまいます。ですから、より正確な相場で買取ってもらうためには、きちんとした専門知識を持った鑑定士のいるお店を選択しなければなりません。他にも、お店の立地場所も価格に関係します。例えば、流通が激しい場所にあるお店は販売力もあるために、流通の動きが鈍い販売力のないお店よりも販売店のリスクが少ないために、高値で買取ってくれるのです。また、お店にダイヤモンドを持っていく時は、なるべく箱や鑑定証などの付属品を持っていくことがお勧めです。古くても価値は変わりませんから、ピカピカにしておく必要はありませんが、目立つ汚れは優しく拭き取っておくと心象が良くなります。こうした事に気を付けながら、数店舗で査定をしてもらう事で納得のいく買取りをしてもらえるはずです。

  • ダイヤモンドは永遠の輝き
  • 4Cとは
  • 鑑定書と鑑別書
  • 買取のポイント
  • 悪徳業者にご注意
  • 最後まで大切に
  • スタイラスチップは硬度の高い物質が使われていて、ダイヤモンド買取に売却できる
  • 店頭販売直後の新製品に近いほど高額になるダイヤモンド買取
  • サイトマップ
  • PRサイト

  • どこよりも高く買い取ります。ダイヤモンド査定買取相談室
  • オンラインダイヤモンド買取ガイドのランキングサイト
  • 業界最高水準の信頼できるダイヤモンド買取業者